アビーの手術

昨日アビーに出来た背中3か所の粉瘤とおっぱいに出来た大きめの腫瘍除去、そして避妊手術をしました。 00DSCF8902.JPG 今日は興奮しないようにさせるのが大変な位元気です
posted by Irish soft-coated wheaten at 14:26Comment(2)

ニコルは10才になりました

PCで見るとヨウツベが半分しか見えない、幅の変更の仕方が分かりません
posted by Irish soft-coated wheaten at 22:48Comment(0)

アビーのきょうだいオメ

アビーの実家から誕生日プレゼントを頂きました、有り難う御座います
画像
夕飯もお肉の大盤振る舞い
画像
デザートにはバースデイケーキ
画像
ご馳走様~
画像
posted by Irish soft-coated wheaten at 20:50Comment(0)TrackBack(0)

昨日は二コルの誕生日

お約束のバースデイケーキ
画像
アビーは一月前からヒートでした、今はほぼ終了
画像
ひご動物病院でアビーの耳のマラセチアを治療中です。 ある動物病院でアレルギー皮膚炎と診断され数年通っていたお友達のダックスがひご動物病院で細菌性の皮膚炎と判明、数か月で完治したそうです。 中央公園に集まる犬友の間で一気に名医になってしまいました。 がっちり治療してもらってもそんなんでやってけるのって位懐にも優しいです。 ※ 2018/07/13追加 今日も耳の洗浄治療 皮膚が硬くなっていて腫れも有るようです、次の治療は来週の金曜日、長くなりそうです。 耳を風通し良くしておくようにとの事でした

今日はアビーの誕生日

兄弟姉妹誕生日オメ~
画像
6才になりました、ニコルがいるせいかアビーは子供のまんまです
画像
おあずけ解除
画像
posted by Irish soft-coated wheaten at 21:42Comment(0)TrackBack(0)

アビーの抜糸

ニコルは余裕の表情
画像
アビーは一針の抜糸とホッチキス2本の抜鈎(ばっこう)、抜糸前は余裕をかましてます
画像
意外と大人しくしてたのでご褒美にシーパラへ、メリーゴーランドの前でパチリ 治療中にお漏らししたアビーは何処へやら、だいぶ大人になりました
画像
posted by Irish soft-coated wheaten at 20:52Comment(0)TrackBack(0)

粉瘤切除終了!

昨日浜の病院へ行って出来物を切除してもらいました。 まだ余裕で笑ってるアビーです
画像
見るからに粉瘤なので検査しなくても大丈夫らしいです。 家を出たのは7時頃家に着いたのは1時半くらい、実際の手術時間はほんの5分程でした。 麻酔から目覚めたアビーは夜寝るまでピーピー泣いてました。 今朝は普通に目覚めたようですがチョット距離を置いて疑り深い目でこちらを見ています。

浜の病院

アビーの胸に5mm程のしこりが出来たのでDr.永岡Jr.に見てもらいました
画像
おっ、病院に隣接して駐車場が出来てるぞ
画像
しかも奥には休憩所まである
画像
しこりは取るつもりでいるので針生検はしません、でも入念な触診のあと「皮膚と筋肉の間にあるから良性でしょう」と言われました。来月の初めに手術です。
画像
ちなみにアビー15.8kg、二コル14.7kgでした

★ わらわら告知! ★

★★★ 次回のわらわらが決定しました! ★★★ 日時 11月12日(土)午前9:00前後(お昼に中〆) 場所 御殿場coco http://plaza.rakuten.co.jp/iwanobu/diary/200908250000/ COCOの管理人TEL 090-6098-17789 で御座います、我が家にとっては久し振りの遠出、楽しみにしています 一週間ほど前からアビーが香しくなって来て、 昨日はおなかを壊しました。ヒートで体調を崩すのは初めてかな? ただの食あたりだったりしてね
画像
posted by Irish soft-coated wheaten at 13:13Comment(0)TrackBack(0)

ニコル7才の誕生日

アロンがお祝いに駆けつけてくれました
画像
恒例の誕生日ケーキです、ローソクの火は危なくて点けません
画像
実はアロンは昨日が4才の誕生日だったのです、オメッ!
画像
ケーキは切らずに食べさせました、どうなるでしょうか?
画像
奪い合うことも無く上手に食べてます
画像
腹ごなしにちょっと暴れてます
画像
画像
アロンのおかげて楽しい誕生日パーティーでした、アリガトね!

マーニ、エール、シータ、セロリ、誕生日おめでとう!

今日はアビーの誕生日、姉弟のみんな、オメー アロンのママから山羊ミルクのプレゼント m(_ _)m
画像
4才になりました
画像
明日のわらわらのことで頭がいっぱいだったけど、ママが覚えていてくれました \(@^-^@)/
posted by Irish soft-coated wheaten at 15:15Comment(0)TrackBack(0)

2015 MOST POPULAR DOG BREEDS IN AMERICA

今年もAKCの2015ブリードランキングが発表されました http://www.akc.org/news/the-most-popular-dog-breeds-in-america/ 2015 BREED 1 RETRIEVERS (LABRADOR) 2 GERMAN SHEPHERD DOGS 3 RETRIEVERS (GOLDEN) 4 BULLDOGS 5 BEAGLES 6 FRENCH BULLDOGS 7 YORKSHIRE TERRIERS 8 POODLES 9 ROTTWEILERS 10 BOXERS ・ ・ ・ 27 SPANIELS (ENGLISH SPRINGER) 2014 (28) 2013 (28) ・ ・ ・ 41 WEST HIGHLAND WHITE TERRIERS 42 RETRIEVERS (CHESAPEAKE BAY) 43 BULLMASTIFFS 44 BICHONS FRISES 45 SHIBA INU 46 AKITAS 47 SOFT COATED WHEATEN TERRIERS 2014(49) 2013(51) 48 PAPILLONS 49 BLOODHOUNDS 50 ST. BERNARDS 51 BELGIAN MALINOIS 52 PORTUGUESE WATER DOGS 2014(52) 2013(49) 53 AIREDALE TERRIERS ・ ・ ・ 180 OTTERHOUNDS 181 AMERICAN FOXHOUNDS 182 NORWEGIAN LUNDEHUNDS 183 HARRIERS 184 ENGLISH FOXHOUNDS 犬種の多さが凄い! ところで今週の初め頃からアビーにおパンツをはかせています。 前回は確か去年の7月終わりだから8.5ヶ月。 半年毎に来ていたのに大丈夫かな
画像

分身!!

ニコルの分身です!
画像
アビーは2週間ほど前からヒートが始まりました
posted by Irish soft-coated wheaten at 12:01Comment(0)TrackBack(0)

ニコルは芋姉ちゃん!

今日はニコルの6才の誕生日\(@^-^@)/
画像
ケーキの上のニコルはジャガイモで出来てます
画像
夕飯は馬の軟骨!
画像
もちろんケーキはアビーと半分こ
画像

良性の毛母腫でした

良かった\(*゚▽゚*)/ トイレの前でお母さんが出て来るのを見張っています 病院の裏庭、病院じゃないみたいです。
画像
最初にチョットイヤイヤしただけで大人しく抜糸をさせました。 初めて狂犬病の注射をした時はお漏らしするほど暴れたのが嘘のようです。 ご褒美に金沢海の公園へやって来ました
画像
八景島シーパラの中庭
画像
ご心配お掛けしましたがアビーは元気です、有り難う御座いましたm(_ _)m

目視では大丈夫!

病理検査に出すまで確かなことは言えませんが、先生は大丈夫でしょと言ってくれました。
画像
術前の脳天気なアビー
画像
ニコルと並んで点滴をしながらその時を待ちます
画像
ニコルの時は見ていられなかったのですが今回は最初から最後まで手術のモニターを見ていました
画像
帰って参りました
画像
まだ夢の中
画像
やっとお目覚めです、結構じたばたしてます
画像
足下もだいぶ落ち着いてきたのでご帰還です
画像
途中でチョット息抜き
画像
おかげさまで無事手術は終わりました、有り難う御座います

横浜に来ています

レストランのテラスみたいな所です
画像
景色もまあまあかな
画像
おしゃれな椅子、
画像
テーブルもあるよ
画像
室内はこんな感じです
画像
すっかりリラックスしているように見えますが、アビーはチョット挙動不審
画像
数ヶ月前アビーの尻尾の付け根に小さなできものを発見、最近急激に大きくなってきたので早めに切除してもらおうと思い「みなとよこはま動物病院」に来ています。 血液検査は正常、心電図も心音も正常でした。 最初は逃げ回りましたが時間を掛けたら何とか落ち着きました、4人がかりでしたけど・・・ 来週の金曜日に10分ほどの手術です、頑張れアビー!!

アビーのヒート

前回は去年の6月20日でした
画像
普段と変わることなくアロンと遊んでます
画像
有り難いことで健康な証拠です
画像
ニコルはボールに夢中です
画像
posted by Irish soft-coated wheaten at 15:58Comment(0)TrackBack(0)

3回目のヒートです

去年は5月だったのに、忘れた頃にやってきました、ホームズでおパンツをお買いあげ
画像
posted by Irish soft-coated wheaten at 17:57Comment(0)TrackBack(0)

狂犬病の予防注射

遅ればせながら今日病院へ行き、その足で保健所へ行って証明をもらってきました うわまち動物病院です、元気のいい先生でした ○ 静止画ビデオの練習  去年の写真でレイアウター機能っていうのを使ってみました  静止画をズームしたりパンが出来ます

おしゃべりクマさん

アビーのヒートが終わったようです、3週間ほど前からおパンツを履いてましたが、昨日から外しています。パンツを嫌がらないので助かりました。

いつもと違うコース

風が冷たくて気持イイ!! 画像画像





    東京湾海上交通センターを通って灯台へ
画像
画像画像





    ニコルは細い所を歩くのが大好き 画像画像





    水路の広場にやって来ました 画像画像画像





    画像画像





    画像画像





    お水を大量に飲んでます
画像
この後アビーは4回ほど、道路と車の中で胃液をゲーッしてました 朝食も食べなかったので、鶏肉をトッピングしてやっと食べたところです 今は大丈夫です、ヒートのせいでしょうかね と思ったら、ベッドの上で戻しました (^^; ニコルの時は吐くわ下痢ピーだわで大変でしたが、 アビー、お前もか!!

アビーの負傷

今朝、カッパの広場でアビーが怪我をしました ベンチの裏でキャインと泣いてビッコを引いて出てきたら、顔から血が・・・
画像
ニコルの歯が当たったのか、コンクリの角にぶつかったのか定かではありません。 傷は深くないですが2センチ位裂けています。 たいしたこと無くてよかった・・・でもちょっと痛そうだね

猫にも解禁、コンフォティス

去年の春、フロントラインプラスの効き目が悪くなったのでフォートレオンに変えましたが、結果は思わしくありませんでした。 なので夏の終わりからコンフォティスです。効果てきめん、最初に投与してすぐに白いシーツに黒い点々、ウヒャッ~~ってくらい蚤が落ちます、快感です。 おかげさまでニコアビは嘔吐の症状無し、蚤無し、ダニは・・・、先日薬の切れた頃に一匹見つけました(;^_^A
画像
この薬を実家のデブ猫ダイに投与すべく、引っ越してからずっと作戦を考えていました。 上等な猫缶を用意、レンジでちょっと暖めて、手からあげたら食べたので、コンフォティスを砕いて混ぜたらプィだって。 鰹節を乗せると鰹節だけ食べてプィ、猫缶に鰹節を混ぜてもプィ、 やばいぞ(汗々 その上に鰹節を掛けたら一口だけ猫缶を食べました、大量に鰹節を混ぜて乗せて、また混ぜて乗せて、30分掛けてやっと完食でした\(*゚▽゚*)/ 贅沢な朝食が終わったらそそくさと散歩に出掛けてしまいました、副作用が出たかどうか知る由もありませんが、 絶対吐くなよ!! 夜、やっと帰ってきました
画像
いつもより遅いご帰還です、かなりの鼻ぺちゃ!!
画像
ところで、コンフォティスの用量は中型犬と大人の猫が同じです。特別に猫用が有る訳でもなく、犬と兼用です。 と言うことは、我が家では、一年で中型犬用6錠入り8,600円が6箱 51,600円もかかってしまいます。 でもガッカリしてはいけません、超大型犬用の一錠が、中型犬2頭、猫一匹と同じ用量なのを発見しました。 これだと一年分で、一箱6錠入り9,300円が2箱18,600円で済んでしまいます \(*゚▽゚*)/
画像
箱がアイリッシュ・ウルフハウンドだ\(*゚▽゚*)/ ウィートンのことをプアマンズ・ウルフハウンドと呼んだ人が居ますね。 ナゼか0.1gまで量れる秤を持ってます、やっと役に立ちそうです。 PS:犬と猫では副作用が違い、猫は流涎(りゅうせん、よだれを垂らす)事があるそうです。犬のように吐くことはないのかな?

予防注射

みなとよこはま動物病院へ10時15分到着、駐車場が空くのを待ちます
画像
11時の予約なのでニコルとアビーは先に病院へ
画像
バギーに無理やり2匹を詰め込みます
画像
急患がいたのでだいぶ待たされました
画像
山を走り回るならもう一度打ったほうが良いとアドバイスされ、フィラリアも、一月後には体重が10kgを越えるかもしれないので、1ケ月分でした。